【選び方がわからない人向け】タブレットレジの選ぶ基準!
ロゴ

【選び方がわからない人向け】タブレットレジの選ぶ基準!

レジスター

タブレットを導入するためには

タブレットレジを導入使用と検討しているなら、専門のタブレットレジのサイトを確認しましょう。そこで申込をすることができます。しかし、何を選んでも良いということではないですよ。

何を基準に選んだら良いのか?

タブレットレジを選ぶ基準というのがあります。それは機能です。飲食店向け、アパレル業向けで異なってきます。なので、導入前に無料で登録できるタブレットレジを利用してどういった機能があるのか確認しましょう。

気になる初期費用

基本は、ネット環境が整っている場合は初期費用は掛かりません。ですが、タブレットレジ業者の多くはタブレットレンタルも行なっています。もし、そういったサービスをしていない場合はタブレット購入代金は実費となりますので、事前に調べておきましょう。

タブレットレジで使える便利な機能

  • 日本語以外の外国語への対応
  • 商品の登録と在庫管理
  • 勤怠管理
  • 注文履歴の管理

低価格or高機能?タブレットレジのそれぞれを調査!

低価格タブレットレジ

・使わない機能を省いた最低限の機能なので使いやすい。
・コスト削減に繋がる。

高機能タブレットレジ

・商品登録数が多い。
・価格が上がるが多機能なので会計から在庫管理まで行えることができる。

広告募集中